図書館戦争

本の自由を守る図書隊員の恋と戦いの日々

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

図書館戦争

メディア良化法というあらゆるメディアを取り締まる法律ができた日本。そこでは良化隊による武力も辞さぬ検閲と、その良化隊に対抗する図書館の自営組織・図書隊があった。女子高生の頃、本を図書隊員に守ってもらった笠原郁は図書隊に入隊。担当教官の堂上の厳しいシゴキに耐え抜いた郁は、女性として初めて図書特殊部隊に配属された。しかし、メディア良化法の報道資料の移送の日、図書隊と良化隊の間に激しい戦闘が勃発する…。


解説

1989(昭和63)年にメディア良化法が成立し、1989年に「正化」という新たな元号に改まって30年を経た、パラレルワールドの日本を舞台にした本作。良化隊によるメディアの検閲、書店や図書館の粛清が行われているその日本で、読書の自由を守ろうとする図書隊員たちの戦いとほのかな恋模様を描く。有川浩による原作小説はシリーズ累計300万部を記録し、コミック化、テレビアニメ化、劇場アニメ化までされている超人気作品。今回の実写映画化では、雑誌「ダ・ヴィンチ」のファンによる誌上キャスティング投票でそれぞれ1位を獲得した岡田准一、榮倉奈々が起用され、絶妙なやり取りを繰り広げている。監督を務めたのは『砂時計』『GANTZ』の佐藤信介。


配給東宝
制作国日本 (2013)
ジャンルSF/ファンタジー ドラマ ラブ・ストーリー
公式サイト公式サイトはこちら

2013年04月27日より全国にて



スタッフ

監督
脚本
原作
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
共同プロデューサー
撮影
美術
音楽
音楽プロデューサー
録音
編集
スタイリスト
キャスティング
ライン・プロデューサー
特別出演
VFXスーパーバイザー

キャスト

俳優名役名
岡田准一 (Junichi Okada)堂上篤 (ドウジョウアツシ)
榮倉奈々 (Eikura Nana)笠原郁 (カサハライク)
田中圭 (Kei Tanaka)小牧幹久 (コマキミキヒサ)
福士蒼汰手塚光 (テヅカヒカル)
西田尚美 (Nishida Naomi)折口マキ (オリグチマキ)
橋本じゅん玄田竜助 (ゲンダリュウスケ)
栗山千明 (Kuriyama Chiaki)柴崎麻子 (シバザキアサコ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック