イチかバチか

川島雄三が監督した現代喜劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

南海製鋼のシブチン社長、島千蔵が二百億の全財産をブチ込み、世界一の大工場建設という大バクチに出た。企画室長に迎え入れた北野真一は頼もしい好青年、千蔵の秘書星崎由美子と意気投合した様子である。早くも工場誘致に六県が名乗りをあげ、なかでも東三市のハッタリ市長大田原は自ら乗込んで来、ズバリ適した五十万坪の土地があると執拗に追っかけてくる。北野が東三市視察に出かけたが、五十万坪の土地はどこにもないし、市会議員の松永は、工場誘致は市長の独り芝居だという。大田原は千蔵を無理矢理東三市へ誘拐、峠を切り開いてバイパスを作りその土で海を埋めれば五十万坪が出来ると力説した。


解説

週刊朝日連載・城山三郎原作を「五十万人の遺産」の菊島隆三が脚色、「喜劇 とんかつ一代」の川島雄三が監督した現代喜劇。撮影は「戦国野郎」の逢沢譲。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンルコメディ 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
整音
照明
編集
衣裳
製作担当者
助監督
記録
スチル
合成

キャスト

俳優名役名
伴淳三郎島千蔵
ハナ肇 (Hajime_Hana)大田原泰平
高島忠夫 (Tadao Takashima)北野真一
団令子星崎由美子
福田公子星崎和子
水野久美田沢トミエ
横山道代 (Michiyo Yokoyama)芸者〆子
山茶花究松永
二瓶正也田代
小川安三後藤
田武謙三安川
村上冬樹 (Fuyuki Murakami)総務部長
安達国晴水島専務
塩沢ときお志保
千石規子 (Noriko Sengoku)横山
沢村いき雄柳田
中山豊大田原の運転手
坂本晴哉島の運転手
若宮忠三郎政治家風の男
堤康久地方の役人
宇野晃司若い医者水野
松本染升東山市市議会議長
石田茂樹大東銀行支店長
古池みか看護婦
古川緑九洗濯屋
清水由記芸者A
村松恵子芸者B
芝木優子芸者C
羽柴久屑屋
村上美重女アンマ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック