SADO TEMPEST

ROCK×能×シェイクスピア× 佐渡!!

上映スケジュールはコチラ!
SADO TEMPEST
SADO TEMPEST
SADO TEMPEST

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

SADO TEMPEST

近未来の日本。政府は危険な思想のロックを禁止する。反逆のロックシンガー、ジュントクは遠く離れた孤島にバンドごと追放される。島は未曽有の嵐が襲ってから、永い冬に閉じ込められていた。ジュントクは、島がかつて鬼が支配され、鬼の歌にとてつもないパワーが秘められていることを知る。鬼の歌を一編ずつ集めるが、それは嵐を呼ぶ歌なのか、それとも再び春を呼び戻すのか。ジュントクが鬼の歌を歌いあげた時、島には何が…。


解説

佐渡のダイナミックな自然と脈々と受け継がれる歴史と文化に惚れ込んだイギリス人監督ジョン・ウィリアムズが、シェイクスピアの「テンペスト」を新しい切り口で描く。ロックとSFと鬼太鼓を融合させ、渋谷を拠点に活躍するロックバンド、ジルバが耳に残る現代の鬼の歌を作曲、印象的なジュントクを主演している。(作品資料より)


配給百米映画社
制作国日本=香港=イギリス (2011)
ジャンルドラマ SF/ファンタジー Music/ミュージカル
公式サイト公式サイトはこちら

2013年02月16日より渋谷ユーロス ペース(レイト)にて



スタッフ

監督
脚本
原作
プロデューサー
撮影
装飾
音楽
編集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック