二流小説家 -シリアリスト-

シリアル・フォト・キラーの殺人の秘密とは

上映スケジュールはコチラ!
二流小説家 -シリアリスト-
二流小説家 -シリアリスト-
二流小説家 -シリアリスト-

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

二流小説家 -シリアリスト-

官能小説で身を立てている二流小説家・赤羽一兵の元に、死刑囚・呉井大悟から手紙が届く。自称写真家の呉井は、モデルとして集めた女性たちを殺し、首を切断して写真を撮った“シリアル・フォト・キラー”と呼ばれる男で、自分の告白本を一兵に執筆を依頼してくる。その代わりに、自分と呉井に心酔する信者を主人公とした官能小説を書く事が条件だと言う。一兵は三人の女性信者を取材するが、その取材後、彼女たちが殺され…。


解説

海外ミステリの傑作、デイヴィッド・ゴードンの「二流小説家」。このミステリー小説が舞台を日本に移し、実写映画化。海外出張中の兄の家に暮らし、45歳にも関わらず女子高生の姪に頭が上がらない売れない小説家の赤羽一兵の元に、一通の手紙が舞い込んだ事から、一兵は連続殺人に巻き込まれていく。この冴えない二流小説家の赤羽一兵を演じるのは上川隆也。朴訥な演技を見せている。そして“シリアル・フォト・キラー”として一兵を翻弄する死刑囚・呉井大悟を演じるのは武田真治。さすがの狂気の演技をみせており、拘置所の面会室での二人の対決シーンはなかなかの見ものだ。監督を務めるのは、サスペンスドラマの演出を多く手がけている猪崎宣昭。


配給東映
制作国日本 (2013)
ジャンルスリラー/サスペンス ドラマ
公式サイト公式サイトはこちら

2013年06月15日より全国にて



スタッフ

監督
脚本
原作
企画
プロデューサー
撮影
美術
装飾
音楽
音楽プロデューサー
主題曲/主題歌
録音
音響効果
照明
編集
衣裳デザイン
キャスティング
製作担当
監督補
助監督
スクリプター

キャスト

俳優名役名
上川隆也 (Takaya Kamikawa)赤羽一兵
片瀬那奈 (Katase Nana)
平山あや (Hirayama Aya)
小池里奈 (Koike Rina)
黒谷友香 (Kurotani Tomoka)
賀来千香子 (Kaku Chikako)
でんでん (Denden)
高橋惠子
長嶋一茂
戸田恵子 (Toda Keiko)
中村嘉葎雄 (Katsuo Nakamura)
今野敏
佐々木すみ江
本田博太郎 (Hirotaro Honda)
伊武雅刀 (Masato Ibu)
武田真治 (Shinji Takeda)呉井大悟
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック