狂武蔵

坂口拓が長回しで75分間切りまくる!

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

伝説の剣豪・宮本武蔵演じる坂口拓が、1シーン1カット長回しで75分間ノンストップで敵を斬って、斬って、斬りまくるという前代未聞のサムライアクション。北村龍平監督『VERSUS−ヴァーサス−』(01)に主演し、彗星のごとく現れ、そのスピーディーなリアルアクションで世界から一躍脚光を浴び、世界で一番早いアクションと評され“スピードマスター”の称号で親しまれてきたアクション俳優・坂口拓の俳優引退興行上映作品。(作品資料より)


解説


配給-
制作国日本 (2013)
ジャンルアクション 任侠/時代劇
公式サイト公式サイトはこちら

2013年04月12日よりヒューマントラストシネマ渋谷にて



スタッフ

監督
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック