銀座の恋人たち

千葉泰樹が監督した女性編

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

銀座の一角。津川八重・民子母子の経営する季節料理「菊の家」と小野君江・光夫夫婦と父信吉の経営する喫茶店「ヴォランシェ」が隣り合せている。民子の姉由子の嫁ぎ先「大原洋装店」に勤める弘子は、民子と君江と親友である。ある日、妻のある男と愛し合ってしまったという告白をした。彼女の相手は由子の夫圭一である。彼は家をとび出し、佃島の弘子の下宿に転がりこんでいた。このトラブルは、民子と君江の上にも複雑な影響を与えた。君江はジャズ歌手ハリー米山とドライブに出、唇を与えてしまった。


解説

「新三等重役 亭主教育の巻」の井手俊郎のオリジナル・シナリオを、「がめつい奴」の千葉泰樹が監督した女性編。撮影担当は「駄々っ子亭主 続姉さん女房」の内海正治。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1961)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
団令子津川民子
草笛光子 (Kusabue Mitsuko)津川由子
東郷晴子津川八重
飯田蝶子津川志乃
原知佐子小野君江
宝田明 (Akira Takarada)小野光夫
有島一郎小野信吉
三橋達也大原圭一
梅野公子大原政代
北あけみ上田弘子
島崎雪子みどり
水原弘ハリー米山
小泉博中尾恭介
加山雄三 (Yuzo Kayama)木下昌作
中山豊秀男
大塚国夫健次
井上大助五郎
佐田豊権八
峯丘ひろみ春子
浜美枝 (Mie Hama)路子
野口ふみえ万里
沢村いき雄杉本
河美智子田代邦子
江川宇礼雄 (Ureo Egawa)酒井先生
藤木悠岡崎
堺左千夫清水
野村浩三馬場
伊藤久哉金井
塩沢とき紅子
一万慈鶴恵婆や
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック