山を守る兄弟

大佛次郎の原作を映画化

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

甲州の山岳地帯、台カ原では豪族玉置家と角倉家の勢力争いが激しかった。角倉の番頭黒川銑次郎に対し、短銃の上手い玉置大三郎は、炭焼き三吉に授けられて僅かに先祖伝来の山々を守っていた。江戸で修業を終えた大三郎の兄伊織は、帰途、角倉の一人娘小弓の危難を救ったが、小弓を迎えに来た黒川らの襲撃に会い、大三郎が救援に駈けつける隙に兄弟の家は焼かれてしまった。更に黒川は、無理矢理小弓を妻にする事を承諾させた上、悪代官を抱きこんで伊織を呼び出し拷問にかけた。必死に争った伊織は大三郎と共に三吉の小屋へ逃れ、越中守へ直訴に及ぶが、黒川一味の山狩りにより危機が迫った。


解説

大佛次郎の原作を中山文夫が脚色し、「急襲桶狭間」の松田定次が監督している。撮影は「新書太閤記 流転日吉丸」の川崎新太郎の担当。キャストは「ひばり捕物帳 唄祭り八百八町」の美空ひばり、「花の生涯」の北上弥太朗、戸上城太郎、永田光男、「青空大名」の堺駿二、横山エンタツ、「君の名は」の淡路恵子など。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (1953)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
北上弥太朗玉置伊織
美空ひばり (Misora Hibari)玉置大三郎
永田光男並木秋之助
月形龍之介間部越中守
横山エンタツ魚屋惣兵衛
香川良介角倉郷右衛門
淡路恵子 (Awaji Keiko)角倉小弓
戸上城太郎黒川銑次郎
大邦一公郷原彌十郎
草島競子お花
堺駿二炭焼きの三吉
団徳麿嘉右衛門
青山宏仁吉
安部徹 (Tooru Abe)大岩角兵衛
天野匁一川名逸平
松井光三郎古市多美太郎
大友富右衛門大仏の鉄
富本民平小森久兵衛
玉島愛造宿屋の亭主A
葉山富之輔宿屋の亭主B
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック