ムービー43 R-15

スター総出演による超下品なギャグ満載映画

上映スケジュールはコチラ!
ムービー43
ムービー43
ムービー43

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ムービー43

ハリウッドのプロデューサーに、ある男が映画企画を売り込もうとしていた。しかしそのどれもが下ネタ満載の下品なもの。キャリア・ウーマンが成功者の男性とブラインドデートするが、その男の喉には“アレ”にしか見えない2つの玉が…。教育熱心な夫婦が自分の息子に教える独自の教育とは?出会い系サイトで知り合ったカップルが始めたゲームが、人体改造にまで発展!友人の誕生日プレゼントは、口の悪いこびと妖精だった…。


解説

アメリカで公開されるや否や、全批評家から酷評されたオムニバスコメディ。しかし、そのヒドさが逆に“売り”になっている。キャッチコピーは「レッツ!ドン引き」。『メリーに首ったけ』のファレリー兄弟が作りたかったのは、下品でナンセンスなギャグを盛り込んだ短編オムニバス。70年代の伝説のコメディ映画『ケンタッキー・フライト・ムービー』が念頭にあったようだ。そこで複数の監督に短編を依頼したが、出来上がったのは予想以上に下品な低レベル映画だった。ヒュー・ジャックマンの喉に2つの玉をぶら下げたり、ジェラルド・バトラーに本人だとわからないような“こびと”を演じさせたり、クロエ・グレース・モリッツのジーンズのお尻を初潮の血で真っ赤にさせたりと、「何でこんな作品に出演OKしたのか」と、思わざるを得ない内容。つまらない映画はやがて忘れ去られるが、ヒドい映画は語り継がれていく…。


配給アスミック・エース
制作国アメリカ (2013)
ジャンルコメディ 
公式サイト公式サイトはこちら

2013年08月10日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて



スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
音楽
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック