劇場版 空の境界 「未来福音」

未来を祈り現在を願う、ひと夏の物語

上映スケジュールはコチラ!
劇場版 空の境界 「未来福音」
劇場版 空の境界 「未来福音」
劇場版 空の境界 「未来福音」

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

劇場版 空の境界 「未来福音」

1998年8月3日、猛暑の盛り。倉密メルカを追って、両儀式は現れた。「――よう。追いついたぜ、爆弾魔」その直後、式は爆発に巻き込まれる。彼には“未来を予見する力”があった。同じ夏。礼園女学院の生徒・瀬尾静音は、ひょんなことから、黒桐幹也に出会う。無条件に自分の言葉を信じてくれた幹也に、淡い恋心を抱いた静音。静音は、幹也に長年培ってきた悩みを打ち明ける。「わたし、未来が視えるんです」それから数年後、また暑い夏がやってきた。瓶倉光溜は雇い主の依頼で、その娘の未那と共に、「未来が視える」占い師の元を訪ねる……。未来を視る者たちがつくり出す舞台は、多くの主役たちによって回っていく。(作品資料より)


解説


配給アニプレックス
制作国日本 (2013)
ジャンルアニメーション 
公式サイト公式サイトはこちら

2013年09月28日よりテアトル新宿ほか全国にて



スタッフ

監督
脚本
原作
キャラクター創造・原案
キャラクター・デザイン
作画監督
撮影監督
美術監督
音楽
主題曲/主題歌
音響監督
色彩設計/色指定
出演(声)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック