マリリン・モンロー 瞳の中の秘密

モンローの人間性に迫るドキュメンタリー

上映スケジュールはコチラ!
マリリン・モンロー 瞳の中の秘密
マリリン・モンロー 瞳の中の秘密
マリリン・モンロー 瞳の中の秘密

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

マリリン・モンロー 瞳の中の秘密

プライベートな部分をごく身近な人にしか見せないことで表向きのパーソナリティを作りだしたマリリン・モンロー。数々のヒット作に出演し、世界中でその人気を不動のものとしたが、1962年に36歳の若さで突然この世を去る。死後50年経った今も彼女と彼女の出演作は私たちの中で輝き続けているが、その存在や真実は謎に包まれたままだ。そんな彼女の秘蔵映像と没後50年で初公開された自筆のメモや日記、私的な文書を紐解きながら、彼女の生い立ちから最期までを丁寧にたどってゆく。


解説

死後50年経って初公開された、マリリン・モンロー自筆の文書を基にしたドキュメンタリー。劇中、ユマ・サーマン、リンジー・ローハン、グレン・クローズ、マリサ・トメイら、年齢も立場も違う現役女優達がマリリン・モンローに扮し、彼女の魂をよみがえらせるという試みでもある。最期まで公には見せなかった情熱、野心、自分探し、権力への恐れ……そこには、今まで誰も見た事がない生身の女性としてのマリリン・モンローが映し出される。(作品資料より)


配給ショウゲート
制作国アメリカ=フランス (2013)
ジャンルドキュメンタリー 
公式サイト公式サイトはこちら

2013年10月05日より新宿ピカデリーほか全国にて



スタッフ

監督
製作
撮影
音楽
字幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック