スクールガール・コンプレックス 放送部篇

青山裕企の写真集を原案に映画化

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

希望ヶ丘女子高等学校の生徒たちは、学園祭の準備に追われていた。放送部の部長、新谷マナミもその一人だが、マジメすぎる性格ゆえ、3年生が部活を卒業するフィナーレにふさわしい朗読劇の演目をなかなか決められずにいた。そんななか、マナミは放送部の顧問、本西郁美先生から、新たに三塚チユキが放送部へ入部すると告げられる。チユキはバスケ部でもめて退部になり、1年留年した問題児ではあるが、どこか謎めいた雰囲気を持つ美少女で、同級生の江里口フタバと禁断の関係を持っていた。


解説

青山裕企の写真集『スクールガールズ・コンプレックス』を原案に、「童貞放浪記」の小沼雄一監督が映画化。女子高の放送部を舞台に、少女たちの友情や禁断の恋を映し出す。出演は、TVドラマ『スプラウト』の森川葵、「インターミッション」の門脇麦、「死にぞこないの青」の近藤真彩、「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」の吉倉あおい。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)


配給-
制作国日本 (2013)
ジャンルドラマ 

2013年08月17日より



スタッフ

監督
脚本
原案
製作
プロデューサー
撮影
音楽
主題曲/主題歌
録音
音響効果
照明
衣裳デザイン
ヘアメイク
制作担当
助監督
メイキング
スチール

キャスト

俳優名役名
森川葵新谷マナミ
門脇麦三塚チユキ
近藤真彩森野アイ
吉倉あおい
今野鮎莉 (Ayuri Konno)
高井つき奈
新木優子江里口フタバ
寿美菜子本西郁美
長谷川朝晴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック