コードギアス 亡国のアキト 第2章「引き裂かれし翼竜」 一般

『コードギアス』新シリーズ第2章

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

皇歴2017年(革命暦228年)、ユーロ・ブリタニアとユーロピア共和国連合(E.U.)の戦争は続いていた。劣勢のE.U.軍は、イレヴン―ブリタニアに占領された亡国の日本人―を集めた特殊部隊、wZERO隊を設立した。そして、wZERO隊に新たな指令が下る。それは陽動のため敵中降下を命じる過酷な内容だった。wZERO隊のパイロットは、隊長のレイラ以下、先の戦闘での唯一の生き残り日向アキト、イレヴンのゲットーを逃げ出し闇社会で生きてきたリョウ、ユキヤ、アヤノのみ。それぞれがさまざまな思惑を抱えたまま、作戦は発動する。一方、ユーロ・ブリタニアでは恩人を謎の力“ギアス”で自死させたシンが、聖ミカエル騎士団の総帥に任命される。自らの野心のために着々とあゆみを進めるシンと、配下のアシュラ隊に出動命令が下る。


解説

大ヒットを記録したTVシリーズアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」と「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」。この流れを受け継いだ本シリーズ「コードギアス 亡国のアキト」は、舞台をヨーロッパ戦線に移し、新たな主人公アキトが、超大国・ブリタニア帝国に戦いを挑む。「天空のエスカフローネ」「ノエイン もうひとりの君へ」の赤根和樹が監督を務め、新たな局面を見せる。またキャラクターデザイン原案にCLAMP、キャラクターデザインには木村貴宏と前作に引き続き人気タッグが担当。そのほか、メカデザイン、脚本など、豪華クリエイター陣が競演している。(作品資料より)


配給ショウゲート
制作国日本 (2013)
ジャンルアニメーション 
公式サイト公式サイトはこちら

2013年09月14日より新宿バルト9ほか全国にて


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック