手錠をかけろ

日高繁明が監督した刑事もの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

東京港の沖あいに、溺死体があがった。浅草署の老練刑事・進藤とパトロールカーに乗る辺見刑事が現場につき、調べにかかった。−−船頭の藤作爺さんが進藤といた飲み屋から呼びだされ、何者かに殺された。彼の孫娘・千加子は進藤の息子・三郎の恋人だった。三郎は警視庁に入ったものの、交番勤めが性に合わず、父の期待に反して、警視庁音楽隊のトランペット吹きになっていた。−−溺死体は杉山という金融業者だった。三郎と辺見の乗り合せた電車にスリがいた。スリは逃げ、その被害者は田中利男と名乗ったが、被害はないと言い張って去った。−−辺見が杉山の家でもらったキャバレー・プリンセスのマッチと、藤作殺しの現場に残されたマッチは、その軸の材質が一致していた。辺見は三郎にわけを話しプリンセスの新しいペット吹きとしてもぐりこませた。三郎は金ほしさにバイトをすると父も恋人もあざむいた。−−三郎はハマで鳴した人斬り五郎というふれこみでマネージャー田中や歌手由紀をあしらった。用心棒の大沼が例のスリの被害者らしかった。家出娘をときどき連れこんだりしていた。


解説

樫原一郎の小説『トランペット刑事』からの脚本を、「ドジを踏むな」の日高繁明が監督し、「女ごころ」の小泉福造が撮影した刑事もの。


配給-
制作国日本 (1959)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
池部良辺見竜四郎
佐藤允 (Makoto Sato)進藤三郎
三津田健進藤吾一
東郷晴子進藤常子
有島一郎二瓶米吉
野口ふみえ早川千加子
小柳徹早川登志夫
笈川武夫早川藤作
千石規子 (Noriko Sengoku)お米婆さん
藤木悠田中利男
南道郎大沼寅吉
大友伸滝沢春也
峯丘ひろみ田中きみ江
中田康子安積由紀
若林映子 (Akiko Wakabayashi)山路節江
山茶花究吸取の政
瀬良明河津警部
中丸忠雄刑事課長
姿圭子女給
音羽久米子杉山民江
星由里子 (Hoshi Yuriko)家出娘
山本廉滝沢の乾分健
佐田豊麗永荘管理人
桐野洋雄河津班林刑事
堺左千夫清水兼松
林幹浅草署署長
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック