ゴースト・スクール

霊と会話できる教師と不良生徒の霊を描く

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

学校教師のモデストは、幽霊が見えて話もできる能力のせいで、勤めた学校を次々とクビになっていた。しかし、新しく赴任した学校には5人の不良生徒の亡霊が居座り、学校を荒れさせていた。モデストは能力を使って彼らを卒業させ、学校を元の状態に戻すことに。しかし、この生徒たちには学校を離れられない事情があった。モデストは彼らに協力し、卒業を目指して奮闘する……。


解説

幽霊と会話できる教師が、学校に居座る不良生徒の亡霊を卒業させるべく奮闘する姿を描くホラーコメディ。監督は、「最終爆笑計画」のハビエル・ルイス・カルデラ。出演は、「マルティナの住む街」のラウル・アレバロ、「最終爆笑計画」のアレクサンドラ・ヒネメス、「シャッター ラビリンス」のジャヴァイア・ゴンザレス。


配給-
制作国スペイン (2012)
ジャンルホラー 


キャスト

俳優名役名
ラウル・アレバロ (Raul Arevalo)
アレクサンドラ・ヒメネス (Alexandra Jimenez)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック