怪獣大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス

子供怪獣・ダイゴロウVS宇宙の大星獣

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

原子力潜水艦の海底爆発事故で海底の太古の地層に埋って眠りつづけていた怪獣が眼を覚まし、東京湾に現われた。たちまちのうちに自衛隊によって殺されてしまったが、あとにその怪獣の赤ん坊が残った。グイゴロウと名付けられたこの怪獣は国で飼育することになったが、食べるは食べるは大変な大食怪獣で、とても国税でまかないきれなくなった。そこで役人はアンチグロウという成長が止まる薬を注射しようとした。ところが、子供たちは動物愛護の立場からダイゴロウに同情して大反対して…。


解説

国家機関の手で育てられた子供怪獣・ダイゴロウが宇宙から飛来した大星獣ゴリアスとバトルを演じる、円谷プロダクション10周年記念作品として製作された怪獣コメディ。監督は飯島敏宏。


配給-
制作国日本 (1972)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
助監督
スチル
特殊技術

キャスト

俳優名役名
犬塚弘オジサン
三波伸介熊五郎
三角八郎八五郎
矢崎友紀太郎
瞳麗子うめ子
小坂一也 (Kazuya Kosaka)斉藤
小林昭二鈴木
浜村純医者
若宮大佑親父
天地総子 (Fusako Amachi)好子
人見きよしキャスター
辻しげるアシスタント
砂塚秀夫中年男
佐々木久雄中年男
石山克己中年男上役
小松政夫好子の見合いの相手
スタンリー・フルニス子供たち
伊東京子子供たち
廉内重行子供たち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック