ラヴレース R-18

A・セイフライドが伝説のポルノ女優に挑戦

上映スケジュールはコチラ!
ラヴレース
ラヴレース
ラヴレース

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ラヴレース

1970年、フロリダ。厳格なカトリックの両親に育てられた21歳のリンダ・ボアマンは、ある夜、友人と遊びに行ったバーで、そこの経営者チャク・トレイナーと知り合う。付き合い始めた二人はすぐに結婚、性的にウブだったリンダに、チャックはセックスの快楽を教え込んでいく。しばらくして陰湿な一面を見せ始めたチャックは、あちこちへの借金で首が回らなくなり、リンダをポルノ映画に出演させるというアイデアを思いつく…。


解説

70年代に全米で公開、アダルト向けの劇場だけでなく一般の映画館でも上映され、社会現象となったポルノ映画『ディープ・スロート』。この映画に主演し、のちに伝説のポルノ女優と呼ばれたリンダ・ラヴレースの半生を描く。『ディープ・スロート』の公開後、瞬く間にスターダムを駆け上り、「プレイボーイ」誌の名物編集長ヒュー・ヘフナーとも親交を結ぶなど、巨万の富と名声を手に入れたかに見えた彼女が、数年たってなぜ自伝本で“衝撃の告白”をしようと決心したのか、成功の裏で一体何が起こっていたのかをつぶさに描き出す。『レ・ミゼラブル』で清純な少女コゼットを演じたアマンダ・セイフライドが見せる体当たりの熱演が大きな見どころ。


配給日活
制作国アメリカ (2012)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2014年03月01日よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて順次公開



スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
撮影
美術
音楽
編集
衣裳デザイン

キャスト

俳優名役名
アマンダ・サイフリッド (Amanda Seyfried)Linda (リンダ・ラブレース)
ピーター・サースガード (Peter Sarsgaard)Chuck (チャック・トレイナー)
ハンク・アザリア (Hank Azaria)Gerry Damiano (ジェラルド・ダミアーノ)
アダム・ブロディ (Adam Brody)Harry Reems (ハリー・リームス)
ボビー・カナヴェイル (Bobby Cannavale)Butchie Peraino (ブッチ・ペライーノ)
ジェームズ・フランコ (James Franco)Hugh Hefner (ヒュー・へフナー)
デビ・メイザーDolly (ドリー)
クリス・ノス (Chris Noth)Anthony Romano (アンソニー・ロマーノ)
クロエ・セヴィニー (Chloe Sevigny)Feminist Journalist (女性ジャーナリスト)
シャロン・ストーン (Sharon Stone)Dorothy Boreman (ドロシー・ボアマン)
ジュノー・テンプル (Juno Temple)Patsy (パッツィ)
ロバート・パトリック (Robert Patrick)John Boreman (ジョン・ボアマン)
エリック・ロバーツ (Eric Roberts)Nat Laurendi (ナット・ローレンディ)
ウェス・ベントリーThomas (トーマス)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック