濡れた拳銃

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ビル・ベイリーは、保証金ブローカーとして、その勢力の大いなるを誇っていた。ビルの愛人ルビーはナイト・クラブを経営し、ビルの仕事を助けていた。ルビーは弟ドリューリイは、銀行専門の盗賊を働き、姉の悩みの種だった。ある日、ビルのところに年若い娘が顔色を変えて飛び込んで来た、彼女はデパートで万引きを働こうとして挙げられたのだ。彼女の本名はイレイン・タルバートと位って、父親は財界の大立物ホノルル・パイナップル会社の社長だった。ビルは、この変態趣味の令嬢に興味を持ち始めた。ビルは彼女との交際から社交界にまで乗り出せたのだ。ルビーはビルの心変わりを淋しくあきらめるのだった。ビルは、イレインを伴って競犬場に姿を現した時、ドリューリイが来合わせた。イレインは若いドリューリイを見た時、たちまちビルに対する興味は消え失せ、ドリューリイの愛の虜になってしまった。ドリューリイは難航の証拠が陸続と挙げられ見に危険を覚え、イレインを連れて西部へ落ち延びる決心をした。ドリューリイは保釈金を返す、つもりで銀行で盗んだ無記名の証券をビルに届けさせたが、イレインは記名証券とすり替えて渡した。ビルはドリューリイの所為と思って怒ってドリューリイを逮捕せしめてしまった。弟を獄に送ったビルの好意を怒ってルビーはギャングを狩って彼の見の破滅を企てた。折から監房を訪れたイレインからことの事実を知ったドリューリイは驚いて、ルビーに証券の真相を報じた。ルビーは驚いてギャングにビルに対する行動の一切を中止指せようとしたが時既に遅く、玉突場に於けるビルに対するダイナマイトの仕掛けはすんでいた。ルビーは自動車を駆って現場に駆せ突け危うくことなきを得た。ビルはルビーに我が身の不明を詫びた。イレインはまた、新たなる刺激を求めて街を彷徨うのだった。


解説

「速成成金」を監督し「地方検事」を脚色したローランド・ブラウンが原作脚色監督した映画である。脚色にはハル・ロングが共同し、カメラは「餓ゆるアメリカ」「紅唇罪あり」のジェームズ・ヴァン・ツリースが担当している。主役は「鉄壁の男」「歓呼の涯」のジョージ・バンクロフトで、「六月十三日の夜」「夫を殺すまで」のフランセス・ディー、アメリカ劇壇の明女優ジュディス・アンダーソン、「レヴュー艦隊」のチック・チャンドラー、「キャバレエの鍵穴」のブロッサム・シーリー、「ケンネル殺人事件」のエティエンヌ・ジラルドオその他で助演している。20世紀映画車作品である。


配給
制作国アメリカ (1933)
ジャンル 


スタッフ

監督
脚色
撮影

キャスト

俳優名役名
ジョージ・バンクロフト (George Bancroft)Bill_Bailey
フランセス・ディー (Frances Dee)Elaine_Talbert
チック・チャンドラー (Chick Chandler)Drury_Darling
ジュディス・アンダーソン (Judith Anderson)Ruby_Darling
ブロッサム・シーリー (Blossom Seeley)不明
アン・ブロディー (Ann Brody)不明
エチエンヌ・ジラルド (Etienne Girardot)不明
Henry Lewis Jr. (Henry Lewis Jr.)不明
George Rings (George Rings)不明
Sandra Shaw (Sandra Shaw)不明
テレサ・ハリス (Theresa Harris)不明
ヘンリー・コルカー (Henry Kolker)不明
キャスリン・ウィリアムス (Kathlyn Williams)不明
ブラッドリー・ペイジ (Bradley Page)不明
John Bliffer (John Bliffer)不明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック