特別機動捜査隊 東京駅に張り込め

太田浩児が監督した刑事もの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ファッションショーの舞台で一人の女が殺され、報を受けた特別機動捜査隊秋山班は直ちに急行した。彼女は新進デザイナー合原京子、死因は栄養剤に仕込まれた青酸カリによる中毒死で、そのすりかえはショーの前日夜八時から十時の間、京子のマンションの一室で行われたと判明した。だが貪欲に栄光への道を歩みつづけた京子の周囲は余りにも殺意を抱く者が多かった。まず実母のサダと異父妹の英子。幼い京子を残して再婚したサダは第二の夫にも先立たれ、今は京子のモードサロンの掃除婦、倉庫の一室で母子二人さむざむと暮らしていた。英子は事件後サダの行李から青酸カリを発見、それを洋裁学校の同級生で恋人の竹下に預けていたが、分析の結果毒物としての効果を失っていたことが認められ、当夜のアリバイも証明された。


解説

「遊民街の銃弾」の佐治乾と永田俊夫が共同で脚本を執筆、「特別機動捜査隊」の太田浩児が監督した刑事もの。撮影はコンビの星島一郎。


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
スチル

キャスト

俳優名役名
安部徹 (Tooru Abe)秋山警部補
織本順吉 (Junkichi Orimoto)倉本部長刑事
南廣井上刑事
亀石征一郎土屋刑事
千葉真一 (Sonny Chiba)小松刑事
新井茂子花川英子
久保菜穂子矢島晶子
筑波久子 (Hisako Tsukuba)野沢町子
故里やよい合原京子
菅井きんサダ
小川守竹下弘
岡野耕作竹下進一
月村圭子進一の妻
浜田寅彦坂口営業部長
高英男塩田
安城百合子朱実
田村雪枝モデル嬢A
矢島由紀子モデル嬢B
大録加寿子モデル嬢C
愛川かおる女店員文枝
片山滉科検の技師
青山ミチ歌手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック