ブルー・リベンジ

復讐。ただ、それだけが生きる理由。

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ブルー・リベンジ

廃車同然の青いセダンでひっそりと暮らす、ホームレスのドワイト。ある日、警察に呼び出された彼は、そこで衝撃の事実を告げられる。彼の両親を殺害した犯人が刑期の満了を前に、釈放されるというのだ。あまりのショックに我を失ったドワイトは、オンボロの青いセダンを走らせると、釈放された犯人のもとに向かう。ただ一人、金も地位も理解者もないまま、「復讐を果たす」という、唯一の目的のためだけに……。


解説

圧倒的な完成度とリアリティを持った世界観で、2013年のカンヌ国際映画祭を激震させ国際批評家連盟賞を受賞し、各国の映画祭を席巻した傑作サスペンススリラー。(作品資料より)


配給トランスフォーマー
制作国アメリカ=フランス (2013)
ジャンルスリラー/サスペンス 

2015年02月14日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて順次公開



スタッフ

監督
脚本
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
撮影
音楽
編集
衣裳デザイン
キャスティング

キャスト

俳優名役名
メーコン・ブレア (Macon Blair)Dwight (ドワイト)
デヴィン・ラトレイ (Devin Ratray)Ben Gaffney (ベン・ガフニー)
エイミー・ハーグリーヴス (Amy Hargreaves)Sam (サム)
ケビン・コラック (Kevin Kolack)Teddy Cleland (テディ・クレランド)
イブ・プラム (Eve Plumb)Kris Cleland (クリス・クレランド)
デビッド・W・トンプソン (David W. Thompson)William (ウィリアム)
ブレント・ワーズナー (Brent Werzner)Carl Cleland (カール・クレランド)
ステイシー・ロック (Stacy Rock)Hope Cleland (ホープ・クレランド)
シドヌ・アンダーソン (Sidne Anderson)Officer Eddy (エディ巡査)
ボニー・ジョンソン (Bonnie Johnson)Margaret (マーガレット)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック