喧嘩鴛鴦

刺客団に悩まされる男を中心とした時代劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

丹波篠山青山藩指南役の叔父、甚左衛門の手紙を持って東へ向う保科新八郎は、三条大橋の袂で易者頭天堂からいろは四十八人の女難が行手に待っていると云われたが、案の定、甚左衛門の娘満枝、家老の娘朱実、それに鳥追い女おけいなどに後を追われた。同じ頃、大目付柳生大和守への密書を携えた関白鷹司家の腰元浪路と、これを追う京都所司代板倉の刺客穴沢一味が東に向っていた。草津に着いた新八郎は、穴沢一味に追われる浪路を救おうとしたが、浪路は刺され、彼は「姫三月四日江戸到着」と記した密書を托された。


解説

東海道五十三次を舞台に女難と刺客団に悩まされる男を中心とした明朗時代劇。「銭形平次捕物控 死美人風呂」の小国英雄の脚本を、「柳生連也斎 秘伝月影抄」の田坂勝彦が監督した。撮影は「浅太郎鴉」の武田千吉郎。主な出演者は「浅太郎鴉」のコンビ市川雷蔵と嵯峨三智子、「銭形平次捕物控 死美人風呂」の大河内傳次郎、「腰元行状記」の阿井美千子、江島みどり、大美輝子、「漫才長屋に春が来た」のミヤコ蝶々、宝塚から入社した新人春風すみれなど。


配給-
制作国日本 (1956)
ジャンル任侠/時代劇 


スタッフ

監督
脚本
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
市川雷蔵 (Raizo Ichikawa)保科新八郎
瑳峨三智子園姫(政吉)
阿井美千子おけい
小町瑠美子真弓(おその)
江島みどり朱実
春風すみれおみつ
大河内傳次郎頭天堂
ミヤコ蝶々お春
大美輝子春駒
若杉曜子満枝
浜世津子浪路
富田仲次郎穴沢多十郎
千葉敏郎倉地一角
上田寛飯塚彦六
原聖四郎柳生大和守宗俊
横山文彦箱根関所役人
玉置一恵草津旅館番頭
堀北幸夫天野隼人
藤崎正雄八代久之進
内海透茶坊主
大林一夫大和守家臣
武田竜大村多十
浜田雄史高川源八
清水紘治 (Koji Shimizu)太郎吉
仲上小夜子おたね
滝のぼるお冬
小柳圭子芸者
前田和子お秋
石井トミコお夏
玉鞍道子小春
小林加奈枝おたま
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック