ちびねこトムの大冒険 地球を救え!なかまたち

時を超えてつながっていく、夏休みの物語

上映スケジュールはコチラ!
ちびねこトムの大冒険 地球を救え!なかまたち
ちびねこトムの大冒険 地球を救え!なかまたち
ちびねこトムの大冒険 地球を救え!なかまたち

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ちびねこトムの大冒険 地球を救え!なかまたち

人のような動物たちが住む地球。ヤポーニャ国のトムと仲間のちびねこたちは、待ちに待った夏休みの最初の日、かねてから立てていた冒険の計画を実行する。そんな楽しいけどちっぽけな冒険こそが、みんなが知らないところで壊れ始めていた地球を救う大冒険の始まりだった。


解説

「serial experiments lain」「グスコーブドリの伝記」「キノの旅 the Beautiful World」など、独特の映像感覚が鮮烈な印象を残す傑作を放ち、その新作が国内外から熱望される現代日本アニメ界が誇る鬼才・中村隆太郎。彼が構成・絵コンテから脚本までを手掛けた初監督作品でありながら、1992年の完成後は一部のTV放映や地方での上映会などでの公開にとどまり、アニメファンの多くはもちろん、業界関係者でさえもが約20年以上ほとんど作品に触れる機会に恵まれなかった“幻”の作品。2014年が初ロードショーでの上映となる。(作品資料より)


配給SU企画
制作国日本 (1992)
ジャンルアニメーション 
公式サイト公式サイトはこちら

2014年12月20日より下北沢トリウッドにて



スタッフ

監督
構成
脚本
原案
絵コンテ/ストーリーボード
アニメキャラクター・デザイン
作画監督
撮影監督
美術監督
音楽
音響監督
編集
色彩設計/色指定
録音演出
出演(声)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック