舞妓と暗殺者

三隅研次が監督した幕末もの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

幕末の京都−−。祇園の舞妓ひな菊は、見廻り組の隊士に追われてきた若侍九鬼進二郎を救った。進二郎は、指導者格の前川ら六人と長州を脱藩し倒幕派に加った下級武士の一人で、反対派の大物暗殺がその使命だった。西陣の貧しい町家育ちのひな菊と、未来の希望を話す進二郎。二人の心は通い合って逢瀬を重ねた。ある夜、強敵とぶつかって仲間の宮森、藤木を失った進二郎は、真先に逃げる前川の姿に疑惑をもった。前川は運動費を受け取るうち、生活を乱していたのだ。その前川が、ひな菊に目をつけた。


解説

「嘘(1963)」の新藤兼人のオリジナルシナリオを「女系家族」の三隅研次が監督した幕末もの。撮影は「第三の影武者」の本多省三。


配給-
制作国日本 (1963)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
高田美和ひな菊
津川雅彦 (Masahiko Tsugawa)九鬼進二郎
若山富三郎 (Tomisaburo Wakayama)長州の実力者
成田純一郎藤木市之進
松本錦四郎宮森蔵浩
山本耕一前川勇之助
島田竜三桂小五郎
阿井美千子よしの
真城千都世ひで奴
若杉曜子君蝶
高森チズ子
中村芳子柳月亭の女将
伊達三郎 (Saburo Date)進二郎の兄民太郎
田村保谷田左門
伊藤正次窪田利行
市原清彦大川浩太郎
堂本寛見廻り組隊士一
水原浩一秋月悌二郎
荒木忍進二郎の父吉右衛門
近江輝子柳月亭の仲居
橘公子ひな菊の母マキ
玉置一恵目明し佐吉
原聖四郎安斎浩左衛門
堀北幸夫襲われる武士
石原須磨男ひな菊の父徳三
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック