ゴジラ('84)

怪獣ゴジラの破壊と対する人間の行動を描く

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

198X年。伊豆諸島の南端にある大黒島付近を鯖漁船第五八幡丸が、猛烈な暴風雨の中を懸命の航行を続けていた。乗り組み員の一人、奥村宏は大黒島の火山が爆破し、やがて巨大な物体が船に接近するのをかい間見た。東都日報の大島通信員、牧吾郎が第五八幡丸を発見した時、生存していたのは奥村ひとりだった。早速、牧は本社に連絡するが、この記事はなぜかにぎりつぶされてしまう。政府から調査を依頼された生物物理学者の林田博士は、警察病院に隔離されている奥村から話を聞き、その巨大な物体がゴジラであることを確信する。林田博士は、30年前にゴジラが東京上陸した際に二次災害で両親を失い、憎しみと復讐心から研究を始めたが、今では親しみすら感じるという。


解説

火山の爆発で出現した怪獣ゴジラの大破壊と、それに対する人間の行動を描く。田中友幸の原案に基づき永原秀一が脚色。監督は「さよならジュピター」の橋本幸治、特技監督は「日本海大海戦 海ゆかば」の中野昭慶、撮影は「さよならジュピター」の原一民がそれぞれ担当。


配給-
制作国日本 (1984)
ジャンルSF/ファンタジー 


スタッフ

監督
特技監督
脚本
原案
製作
撮影
B班撮影
美術
装置
塗装
建具
木工
組付
装飾
電飾
音楽
音楽プロデューサー
主題歌
挿入歌
録音
音響効果
照明
B班照明
編集
衣装
ヘアーメイク
演奏
俳優係
製作担当者
B班監督
助監督
B班助監督
記録
協力製作
スチール
特技撮影
特技美術監督
特技照明
特殊効果
造型
合成
視覚効果
特技スチール
特技助監督
特別スタッフ
特殊機械
特技美術
繰演
特技製作担当者
サイボット造形
サイボット製作
特技装置
特技記録
合成作画
CG
映像協力
宣伝プロデューサー
宣伝係
車輛係
ポスターイラスト
メカ造形
模型電飾

キャスト

俳優名役名
小林桂樹 (Keiju Kobayashi)三田村清輝首相
田中健 (Ken Tanaka)牧吾郎
沢口靖子 (Sawaguchi Yasuko)奥村尚子
宅麻伸奥村宏
夏木陽介 (Yosuke Natsuki)林田信
内藤武敏武上弘隆官房長官
武田鉄矢 (Tetsuya Takeda)浮浪者
小沢栄太郎 (Eitaro Ozawa)神崎大蔵大臣
鈴木瑞穂 (Mizuho Suzuki)江守外務大臣
織本順吉 (Junkichi Orimoto)毛利防衛庁長官
御木本伸介加倉井統幕議長
森幹太大河内国土庁長官
金子信雄 (Nobuo Kaneko)磯村自治大臣
山本清梶田科学技術庁長官
加藤武 (Takeshi Kato)笠岡通産大臣
田島義文日高環境庁長官
村井国夫 (Kunio Murai)辺見内調室長
小泉博
佐藤慶 (Kei Sato)伍堂
江本孟紀喜多川
森本毅郎ニュースキャスター
林家しん平上条
江幡高志第五八幡丸船長
石坂浩二 (Koji Ishikawa)原発職員
ウォルター・ニコルスローゼンバーグ(アメリカ特使)
アレキサンドル・カイリスチェフスキー(ソ連特使)
ルーク・ジョンストンカシリン大佐
橋本功秋山
潮哲也対策本部のオペレーター
江幡高志第五八幡丸船長
田原千之右第五八幡丸漁労長
加藤茂雄第五八幡丸無線局長
福田健次スーパーX副官
森大河新幹線の運転士
浦田賢一石丸
田中由美子明美
渡辺賢酔対策本部のオペレーター
布施侑宏 (Akihiro Fuse)対策本部のオペレーター
風中臣宇野
ウォルター・ニコルスローゼンバーグ
アレキサンドル・カイリスチェフスキー
ルーク・ジョンストンカシリン大佐
デニス・ファルトソ連原潜艦長
江本孟紀喜多川
ムッシュかまやつ (Hiroshi "Monsieur" Kamayatsu)新幹線の乗客
川口節子新幹線の乗客
薩摩剣八郎ゴジラ
鳥山明新宿の広場に集まる群衆
今井康了新宿の広場に集まる群衆
岩瀬政雄 (Masao Iwase)新宿の広場に集まる群衆
なべやかん新幹線の乗客
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック