鹿島灘の女

鹿島の季節出稼ぎ労働者の生活を描いたもの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

鹿島灘は貧しい漁港である。沖の会社船に魚の群を押さえられて、僅かにとれる蛤や鰯では生活出来なかった。早場米の時期には、大挙して水郷地帯に刈り入れの出稼ぎに出かけるのが習慣だった。今年も若い男女はこの楽しい年中行事に出かけた。鹿島一の純情娘静子、楽天家の万兵衛、東京から職にあぶれて戻った幸吉も一行に加わった。静子は幸吉を愛していた。三時間バスにゆられて、水田地帯西代に着くと、馴染みの人屋を通して一行は各々と農家に配置された。幸吉と静子は豪農水田宗右衛門の家で働いた。農地相続をめぐって宗右衛門の家はいざこざが絶えなかった。姉のかね子、次男坊、母、嫁、東京にとび出した妹の邦子……。不思議な家族だった。幸吉は邦子に興味をもつが邦子はうけつけようとしなかった。


解説

「第五福竜丸」の共同執筆者・八木保大郎のオリジナル・シナリオを、「母子草」の山村聡が監督したもので、鹿島の季節出稼ぎ労働者の生活を描いたもの。撮影は「海のGメン 暁の急襲隊」の荒牧正。


配給-
制作国日本 (1959)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集

キャスト

俳優名役名
春丘典子静子
山本幸子和子
小笠原慶子弓子
谷本小夜子玉子
鈴木暁子芳子
江原真二郎幸吉
水木襄良夫
岡野耕作茂夫
清村耕次万兵衛
岡部正純進太郎
豊野弥八郎定夫
土山政志保夫
金子敏江春子
佐藤淑子君ちゃん
杉義一
左卜全沖合爺
殿山泰司 (Taiji Tonoyama)山一問屋のおやじ
吉川満子人屋の婆さん
田中恵美子バスの車掌
加藤嘉大造
風間杜夫 (Morio Kazama)栄吉
打越正八船方の忠さん
山村聡 (Soh Yamamura)宗右衛門
杉村春子
沢村貞子かね子
今井俊二次郎
小宮光江邦子
利根はる恵文子
小笠原章二郎吾助
中村是好竹田
花澤徳衛大下
織本順吉 (Junkichi Orimoto)青木
三宅邦子 (Kuniko Miyake)お豊
桧有子お仙
八代万智子みゆき
高須準之助村の青年A
森弦太郎村の青年B
久地明村の青年C
都築みどり博子
須藤健須藤
柳永二郎太田
神田隆佐々木
相馬剛三モンタン巻きの行商
小島洋々祭りの世話人
滝島孝二行商の男
潮健児村の愚連隊A
中村克人村の愚連隊B
清見淳村の愚連隊C
相馬道子ラーメン屋のおかみ
増田順司職安の職員
山本緑行商の女
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック