見事な娘

源氏鶏太の小説を映画化

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

丸の内の会社に勤める高原桐子は同僚の毛利鈴子を弄んだ男、雪村達夫に流産をした鈴子の入院費用を出させに行き、達夫の弟の志郎に会った。志郎は兄に代って詑び、費用として二万円を出すことを約束した。桐子の兄信夫はダンサーの久美子と家出をして大阪にいたが、ある日その久美子が桐子の前に現われ三万円貸してくれといった。兄を思う桐子は両親に内緒で貯金から下げて久美子に渡した。


解説

雑誌「婦人倶楽部」連載の源氏鶏太の小説を「続・警察日記」の井手俊郎が脚色し、「いらっしゃいませ」の瑞穂春海が監督、「若い樹」の山崎一雄が撮影を担当した。主なる出演者は、「チエミの初恋チャッチャ娘」の司葉子、小泉博、杉葉子、「早春」の笠智衆、「驟雨」の小林桂樹、「乱菊物語」の北川町子など。


配給-
制作国日本 (1956)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
司葉子 (Tsukasa Yoko)高原桐子
笠智衆 (Ryu Chishu)高原耕造
沢村貞子高原豊子
土屋嘉男高原信夫
北川町子 (Machiko Kitagawa)山上周子
森啓子毛利鈴子
小林桂樹 (Keiju Kobayashi)新井弥太
小泉博雪村志郎
斎藤達雄 (Tatsuo Saitou)雪村鉄太郎
吉川満子雪村栄子
伊豆肇雪村達夫
山本廉島木竜吉
村上冬樹 (Fuyuki Murakami)課長
高木清社員
本間文子 (Noriko Honma)鈴子の母
龍見俊子鈴子の妹
杉葉子久美子
中山豊青年A
大村千吉青年B
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック