ヘイル、シーザー!

往年のハリウッドが舞台のコーエン兄弟作品

上映スケジュールはコチラ!
ヘイル、シーザー!
ヘイル、シーザー!
ヘイル、シーザー!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ヘイル、シーザー!

1950年代のハリウッド。古代ローマを舞台にした超大作『ヘイル、シーザー!』の撮影中に、主演の大スターであるベアードが姿を消す。その頃、映画製作のトラブルを解決する“何でも屋”のマニックスの元に身代金を要求する脅迫状が届いた。演技が下手なカウボーイ俳優、わがままな若手女優、ミュージカルスター、キャストに不満な映画監督たちと問題山積みの中、マニックスは果たして事件を解決する事ができるのか。


解説

アカデミー賞の常連ノミネート作家、コーエン兄弟。彼らの作品はどんなにシリアスでブラックな作品でも、独特のユーモアが挟み込まれているが、今回は“血も殺人”もない、楽しいコメディだ。舞台は一見、絶頂時代のハリウッドだが、実はテレビに対抗するために大作志向にならざるをえないという時代でもある。そんな中でジョシュ・ブローリン演じる主人公のマニックスは、撮影スタジオで起こるあらゆるトラブルの解決を託されている。彼の目を通して、史劇、ミュージカル、西部劇、文芸作と、当時製作されていた映画の舞台の裏側を見せてくれるのが楽しい。脇役に至るまでゴージャスな出演陣が見もの。特にマヌケな大スター役のジョージ・クルーニーは、出番の度に笑いを誘う。


配給東宝東和
制作国アメリカ (2016)
ジャンルスリラー/サスペンス コメディ ドラマ
公式サイト公式サイトはこちら

2016年05月13日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて



スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
撮影
プロダクションデザイン
音楽
衣装
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック