一発かましたれ

小山幹夫が監督した喜劇

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ロマンス製薬の宣伝課員日森千太郎は、上には弱く下に威張り散らす半間課長にこきつかわれ、社内でも駄目な男として有名であった。千太郎は、社長秘書ミスロマンスの美川涼子の存在だけが、喜びであった。だが涼子はてんでハナもひっかけなかった。ある日千太郎の下宿に、大阪千波組の吉良鉄、飛車金が訪ねてきた。獄死した親分の後継者に、実子千太郎を口説こうというのだ。


解説

「続社長忍法帖」の笠原良三と安倍徹郎が共同でオリジナル・シナリオを執筆、新人小山幹夫が監督した喜劇。撮影は「孤独の賭け」の坪井誠。


配給-
制作国日本 (1965)
ジャンルコメディ 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
藤田まこと (Makoto Fujita)日森千太郎
花澤徳衛大村鉄三
待田京介丘金吉
中西杏子美川涼子
園まり桑野糸子
藤村有弘 (Arihiro Fujimura)半間
益田喜頓藤岡
若宮忠三郎黒岩大八
由利徹車先生
上田吉二郎八丁善六
佐藤晟也兄六
潮健児双六
ミヤコ蝶々永井
犬塚弘犬丸
藤山寛美花山
岡部正純
杉義一真田
大東良木村
大泉滉ママ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック