ゲンと不動明王

宮口しづゑの同名小説を映画化

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ゲンとイズミの兄妹は木曽の深い山の中にある、セイカン寺というお寺の子供だ。オッチャンはこの寺の和尚。母親は二人が小さい時に死んでしまった。釣り鐘堂の鐘が転がり落ちた日、村の偉い人たちはオッチャンに嫁をもらうことに決めた。中津町から嫁になってくる人が、男の子は嫌いなためゲンはあららぎ村の雑貨屋の子供に貰われることになった。あららぎ村のクオン寺の和尚さんは、新しい学生服、靴、ランドセルをゲンに餞別として送った。


解説

第二回小川未明文学奨励賞を受けた宮口しづゑの同名小説を「妻として女として」のコンビ、井手俊郎と松山善三が脚色、「大坂城物語」の稲垣浩が監督した児童映画。撮影は「紅の海」の山田一夫。


配給-
制作国日本 (1961)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
特技監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
スチル

キャスト

俳優名役名
千秋実オッチャン
小柳徹ゲン
坂部尚子イズミ
乙羽信子 (Otowa Nobuko)おその
笠智衆 (Ryu Chishu)クオン寺の和尚
高橋とよ (Toyo Takahashi)大妻かね
千石規子 (Noriko Sengoku)焼酎屋のおばさん
浜美枝 (Mie Hama)光子
夏木陽介 (Yosuke Natsuki)原竹夫
東郷晴子すずめ屋のおばさん
菅井きんきりさ
横山運平安井
小杉義男小林
田武謙三藤山
村田嘉久子藤山の母
稲葉義男佐々木
土屋嘉男信一
谷晃徳平
飯田蝶子峠の茶屋のばあさん
左卜全音爺
奥村弘二マサシ
寺田耕司ハルキ
三船敏郎 (Toshiro Mifune)不動明王
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック