上映中

スパイダーマン:ホームカミング

MCUに新生スパイダーマン本格参戦!

上映スケジュールはコチラ!
スパイダーマン:ホームカミング
スパイダーマン:ホームカミング
スパイダーマン:ホームカミング

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

スパイダーマン:ホームカミング

“新人”としてアイアンマンことトニー・スタークに呼ばれ、ベルリンでのアベンジャーズ同士の戦いに参戦したピーター・パーカー。しかしふだんはニューヨークで“スパイダーマン”として街をパトロールしていても、大きな事件からはほど遠く、その後はスタークからもお呼びがかからなかった。ある夜、ピーターはハイテク武器の取引現場を目撃し、それを阻止しようとするが、その前に大きな翼をつけた怪人バルチャーが現れる。


解説

アイアンマンやキャプテン・アメリカが活躍するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界に、ついにスパイダーマンが参戦!映画会社の違いから、今まではMCUに参入していなかったスパイダーマンだが、それが解消し、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で“新人”としてデビュー。本作は、そこからの続きとなっている。スパイダーマンの特徴は、ヒーローがまだ恋や友人関係に悩める高校生だということ。本作も学園ドラマの要素が入っており、ピーターの恋の模様も描かれる。今回、スパイダーマン=ピーターを演じるトム・ホランドは、歴代スパイダーマンよりも子供っぽさを強調しており、それが作品に明るいテイストをもたらしているのが新鮮。アイアンマンもバッチリ登場し物語に絡んでいるので、MCUファンは大満足。また、悪役を演じるのが『バットマン』を演じていたマイケル・キートンというところも、大きな見どころだ。


配給ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国アメリカ (2017)
ジャンルアクション 
公式サイト公式サイトはこちら

2017年08月11日より全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック