上映中

アサシン クリード 一般

時代を超えて戦う、大ヒットゲームの映画化

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

アサシン クリード

2016年、死刑囚カラム・リンチの刑が実行される。しかしカラムが目を覚ますと、そこはある財団のリハビリ施設だった。DNAの記憶を呼び覚ますアニムスという装置で、ルネサンス期のスペインで目覚めたカラムは、アサシンの戦士アギラールとしてテンプル騎士団と戦っていた。アサシン教団の末裔であるカラムから、人心をコントロールできるという「エデンの果実」の場所を探ろうとしていたのだ。


解説

原作がゲームという映画では大ヒットシリーズ『バイオハザード』が有名だが、本作も同名の大ヒットゲームを原作としたもので、ゲームファンにとっては待望の映画化となる。気になるのは、ゲームのようなアクションが映画で再現されているかということ。その点は、壁から壁へと伝わる「パルクール」というエクストリームスポーツが取り入れられており、この映画のアクションのスタイルになっている。ゲームではシリーズでいくつかの時代が描かれているが、本作では現代とルネサンス期のスペインが舞台。主人公であるカラム・リンチ/アギラールを演じるのは、『X-MEN』シリーズでマグニートー役を演じているマイケル・ファスベンダー。シリーズ化も気になるところ。


配給20世紀フォックス映画
制作国アメリカ (2016)
ジャンルSF/ファンタジー アクション
公式サイト公式サイトはこちら

2017年03月03日よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック