恐怖の逃亡

金の魅力にとりつかれ殺人迄犯す青年の末路

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

友人の中田に借金の返済を迫られ、切羽つまった緒方俊夫は或る夜、愛人波子の勤めるバーで中田を殺し、三百万円入りの鞄を奪った。傍で手伝った給仕の晃治を加え、俊夫、波子の三人は闇にまぎれて逃走、洋品店の二階に潜んだ。翌日、新聞、ラジオが事件を大々的に報道する中で、俊夫は金を腹に巻きつけ平静を保っていたものの、晃治が彼の可愛がる猫を焦立たしさから殺すのを見て、狂ったように晃治をも絞め殺した。


解説

金の魅力にとりつかれ殺人迄犯す青年の悲惨な末路をドキュメンタリーに描くスリラー篇。“群像”に所裁された北原武夫の“渇いた部屋”を「若き潮」の沢村勉が脚色し、「丹下左膳(1956)」(三部作)のマキノ雅弘が監督した。撮影は「吸血蛾」の安本淳。主な出演者は「森繁よ何処へ行く」の宝田明、「不良少年(1956)」の安西郷子、中田康子、平田昭彦、田中春男、「妻の心」の中北千枝子、「ならず者(1956)」の志村喬など。


配給-
制作国日本 (1956)
ジャンルスリラー/サスペンス 


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
助監督

キャスト

俳優名役名
宝田明 (Akira Takarada)緒方俊夫
村瀬幸子母真津
中田康子鹿島みね
平田昭彦中田順吉
佐田豊岩崎甚一
畠野世記子吉村圭子
安西郷子織田波子
中山豊山内晃治
東郷晴子小池アヤ
田中春男萩原義雄
中北千枝子妻房江
志村喬佐久間大介
本間文子 (Noriko Honma)老婆
清水元下宿の主人
堺左千夫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック