刑事物語 殺人者を挙げろ

刑事物語シリーズの第二話

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

のどかな昼下り、貸金業を営む由利江という女が無音拳銃のため血まみれになって倒れていた。数分前、レインコートの男が訪れていた。部長刑事になりたての保郎は現場に飛んだ。保郎の父佐藤刑事も来ていた。病院に運ばれた女は一命をとりとめた。犯行に保郎の名刺が使われていたと知った時、保郎は喜んだ。名刺の裏には日附けが入っていた。しかし有力とにらんだ出版業の熊部が手帳にはさんだまま名刺を銀座の電話ボックスに置き忘れたと聞いて保郎は失望した。九百万人の中からは捜せない。女を狙撃したのは最新式の無音銃であることが判明した。佐藤刑事はハジキの線を洗い出した。


解説

「刑事物語 東京の迷路」に続く刑事物語シリーズの第二話。松村基生の脚本を、「刑事物語 東京の迷路」の小杉勇が監督し、「地獄の曲り角」の間宮義雄が撮影した。


配給-
制作国日本 (1960)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集

キャスト

俳優名役名
益田喜頓佐藤源造
青山恭二佐藤保郎
長尾敏之助吉田刑事
松下達夫捜査課長
高野誠二郎瀬上警部
長弘矢島刑事
水谷謙之久保刑事
深江章喜黒柳丈吉
松本染升原社長
小泉郁之助寺田会計課長
筑波久子 (Hisako Tsukuba)マリ
野呂圭介島尾
稲垣美穂子久美子
隅田恵子由利江
高原徳平木村
関口悦郎松木
花村典克熊部
若水ヤエ子お時
榎木兵衛 (Hyoe Enoki)政吉
弓月真理お雪
衣笠一夫パチンコ屋の親父
久木登紀子病院の受付
木城ゆかり女給明子
二木草之助テレビ・ディレクター
高瀬敏光鑑識課技師
早川名美むすび屋の小母さん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック