悲しき瞳

「唄祭り八百八町」に次ぐ美空ひばり主演作

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

東京下町のある新制中学教員田辺真二郎には光子と瞳の二人の娘があった。瞳は父の中学の級のリーダー格で間近い修学旅行やパンフレット製作に励んでいた。田辺は老教員で生活苦や婚期の光子の行く末など心痛が多いが、明朗な瞳を囲んでその家庭は明るい。が、昔の教え子の不良の阿久津に同情して生徒達の旅行積立金を用立てた事から窮地に陥る。


解説

「ひばり捕物帖 唄祭り八百八町」に次ぐ美空ひばり主演映画で、「夏子の冒険」の山内久、「岸壁」の馬場当の脚本を、「あの丘越えて」「悲しき小鳩」等ひばり映画とは馴染深い瑞穂春海(落葉日記)が監督している。撮影は「若奥様一番勝負」の布戸章、音楽は「ひばり捕物帖 唄祭り八百八町」の万城目正、美空を中心に、「弁天横丁」の日守新一、藤乃高子、「若旦那の縁談」の川喜多雄二、草間百合子、「日本の悲劇」の望月優子、「坊っちゃん(1953)」の多々良純、「胡椒息子」の子役中村正紀などが出演している。


配給-
制作国日本 (1953)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明

キャスト

俳優名役名
日守新一田辺真一郎
藤乃高子娘光子
美空ひばり (Misora Hibari)娘瞳
川喜多雄二 (Yuji Kawakita)教師益本
三井弘次阿久津
望月優子坂田つや
中村正紀息子金八
北竜二 (Ryuji Kita)後藤PTA会長
草間百合子娘冽子
多々良純池田
庄司晃良大助
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック