上映中

3月のライオン【後編】 一般

羽海野チカの人気コミックを実写映画化

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

3月のライオン【後編】

川本家に来て1年。今では家族の一員のように、3姉妹と自然に食卓を囲んでいる桐山零。今年も獅子王戦トーナメントの季節が始まるが、零の周りの棋士たちに様ざまな試練が降りかかる。まずは幸田が、頭のケガで緊急入院して不戦敗となる。引きこもってゲームばかりしている歩を叱ったら、反対に突き飛ばされてしまったのだ。香子も派遣もバイトも続かず、後藤への思いを持て余し、幸田家は崩壊へと向かっていた。一方、後藤は入院中の妻の容態に心を痛め、実は難病を抱えている二海堂はそれでも闘いたいと願っていた。初タイトルを目指す島田は故郷の山形の人々の期待に押し潰されそうになり、将棋の神の子と恐れられる宗谷さえも、ある重大な秘密を抱えていた。そんな中、川本家にも次々と事件が襲いかかる。ひなたのクラスでいじめが始まり、さらに3姉妹を捨てた父親が現れ、耳を疑う要求を押しつけたのだ。大切な人たちを守るため強くなるしかない。新たな決意のもと零はトーナメントに挑む。


解説

羽海野チカ原作の国民的人気コミック「3月のライオン」を2部作で映画化。本作はその後編。主人公の桐山零を神木隆之介が演じる。監督は「るろうに剣心」シリーズの大友啓史。(作品資料より)


配給東宝=アスミック・エース
制作国日本 (2017)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2017年04月22日より全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック