上映中

3月のライオン【前編】

将棋に命をかけるプロ棋士たちの熱き戦い!

上映スケジュールはコチラ!
3月のライオン【前編】
3月のライオン【前編】
3月のライオン【前編】

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

3月のライオン【前編】

9歳で家族を失った桐山零は、父親の友人だったプロ棋士の幸田柾近に育てられる。将棋の才能を発揮した零は中学生でプロ棋士としてデビューするが、幸田の実の娘である姉の香子から激しい敵意を向けられていた。やがて17歳にして家を出た零は、近所に住む川本三姉妹と出会い、久々に家庭のぬくもりを実感するのだった。高校に通いながら棋士として将棋に挑む零は、獅子王戦、新人王戦という二つのトーナメントに挑むが…。


解説

「ハチミツとクローバー」の人気漫画家・羽海野チカの人気コミックを前後編の二編に分けて映画化。家族や友人もおらず、将棋以外には何も持っていないと思っている孤独な少年・零が信頼できる人々と出会い、成長していく姿を描いている。前半である本作は、獅子王戦トーナメント、新人王トーナメントという二つの将棋のトーナメントを軸に、全身全霊をかけて将棋に挑む棋士たちの戦いを重厚感たっぷりに描いている。将棋というと静かなイメージが強いが、大友啓史監督が描く将棋のシーンはまさに盤上の格闘技といった趣だ。主人公の零を演じる神木隆之介のほか、零の心友・二階堂役の染谷将太ら俳優陣はまるでコミックから抜け出してきたような熱演を見せている。


配給東宝=アスミック・エース
制作国アメリカ (2017)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2017年03月18日より全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック