上映中

いのちのかたち −画家・絵本作家 いせひでこ−

いせひでこの4年間におよぶ創作の過程を追う

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

2011年3月11日に起きた東日本大震災。宮城県亘理町では、300名に及ぶ人々が犠牲になった。美しい海岸で知られる吉田浜の集落は津波で流され、壊滅状態。あの日までのことを、あの日のことを、あの日からのことを誰よりも記憶しているに違いない。亘理町のクロマツと4年近くに渡って向き合い、その声に耳を澄ませ、見つめ続けた画家・絵本作家いせひでこの終わらない旅の物語。


解説

画家・絵本作家のいせひでこが、東日本大震災の被災地・宮城県亘理町でクロマツの倒木と出会ったことをきっかけに始めた4年に渡る創作の過程を追ったドキュメンタリー。演出を担当したのは「ゆめのほとり -認知症グループホーム 福寿荘-」の伊勢真一。クロマツの倒木にいのちを感じ取ったいせの手から、次々と作品が生み出される様子が収められている。


配給いせFILM
制作国日本 (2016)
ジャンルドキュメンタリー 
公式サイト公式サイトはこちら

2016年11月19日より新宿K's Cinemaほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック