ブラック・ファイル 野心の代償

先の読めない展開と豪華キャストを楽しむ

上映スケジュールはコチラ!
ブラック・ファイル 野心の代償
ブラック・ファイル 野心の代償
ブラック・ファイル 野心の代償

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ブラック・ファイル 野心の代償

一流弁護士事務所に勤める野心家のベンは、冷え切った夫婦仲を振り払うように仕事に打ち込んでいた。ある日、彼の元に昔の恋人エミリーからSNSの友達リクエストが届く。久しぶりに再会した彼女は、巨大製薬会社のCEOデニングの愛人で、会社の不正行為を証明するファイルを持っていると言う。ファイルを受け取ったベンは、事務所の代表であるチャールズに製薬会社に対する訴訟を持ちかけるが、そこから彼の人生の歯車が狂いだす。


解説

それぞれの思惑が重なり、あるいはすれ違い、事態は思いもよらない方向へと進んでいくサスペンス。それまで仕事は万事快調だった男が、ちょっとした野望から堕ちていく。主人公はまったくの「正義」ではないというグレーライン上にいる男。これを『トランスフォーマー』シリーズのジョシュ・デアメルが演じている。注目はその脇を固める2人の大物アカデミー賞俳優。出番は少なくとも、シーンに登場するたびに見せるホプキンスとパチーノの存在感はさすが。さらに、謎の男の役でイ・ビョンホンもキャスティングされ、小品ながら俳優陣は豪華。監督も好きだというデ・パルマ作品のような、不安を増長させる音楽と移動するカメラワークがこのサスペンス映画のトーンを作っている。


配給松竹メディア事業部
制作国アメリカ (2015)
ジャンルドラマ スリラー/サスペンス
公式サイト公式サイトはこちら

2017年01月07日より新宿ピカデリーほか全国にて



スタッフ

監督

キャスト

俳優名役名
ジョシュ・デュアメル (Josh Duhamel)Ben Cahill (ベン・ケイヒル)
アル・パチーノ (Al Pacino)Charles Abrams (チャールズ・エイブラムス)
アンソニー・ホプキンス (Anthony Hopkins)Arthur Denning (アーサー・デニング)
イ・ビョンホン (Lee Byung-hun)The Accountant
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック