上映中

ブレードランナー 2049

舞台は2019年から2049年へ。

上映スケジュールはコチラ!
ブレードランナー 2049
ブレードランナー 2049
ブレードランナー 2049

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ブレードランナー 2049

2049年。世界には新たな危機が迫っていた。新人ブレードランナー“K”はそのヒントを握る、30年間行方不明であったブレードランナー“リック・デッカード”を探し出す。


解説

SF映画史上最高の傑作として、今なお語り継がれるリドリー・スコット監督作『ブレードランナー』の続編。オリジナル作品の舞台である2019年から30年後の2049年の世界が本作の舞台。前作では、まるで人間とは見分けのつかない“レプリカント”の暴挙を阻止する捜査官“ブレードランナー”リック・デッカードをハリソン・フォードが演じ、新たにライアン・ゴズリングが新人ブレードランナー“K”を演じる。監督は『プリズナーズ』『ボーダーライン』のドゥニ・ヴィルヌーヴ。(作品資料より)


配給ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国アメリカ (2017)
ジャンルSF/ファンタジー 
公式サイト公式サイトはこちら

2017年10月27日より全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック