上映中

トトとふたりの姉

ルーマニアのロマの子供たちの現実と夢を描く

上映スケジュールはコチラ!
トトとふたりの姉
トトとふたりの姉
トトとふたりの姉

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

トトとふたりの姉

10歳のトトには、14歳のアンドレアと17歳のアナの二人の姉がいる。父はいなく、お母さんは麻薬売買で服役中。保護者不在の三姉弟が暮らすアパートは、近所の不良たちの溜まり場と化した。貧困、暴力、ドラッグ、エイズ。そんな苦境に耐え切れず、やがて自らもドラッグに手を染めてしまうアナ。なんとか生活を立て直そうとするアンドレア。そして、トトとヒップホップダンスとの出会いをきっかけに、姉弟たちの未来が動き出す…。


解説

ドラッグに溺れる男たちの中で寄る辺なく姉弟が身を寄せ合う姿。アレクサンダー・ナナウ監督の驚くほど透明なカメラは、時に残酷に、時に親密に、子どもたちが今まさに生きている世界へと、私たち観る者を没入させる。社会から取り残されたロマ・コミュニティを映しながらも、ルーマニアだけでなく、私たち自身にも起こりうる普遍的な物語を撮っている。あらかじめ損なわれた境遇に生まれついてなお、自らの力で人生をよきものにしていこうとする子どもたちは世界各国の映画祭で共感を呼び、本国ルーマニアではアカデミー賞・最優秀ドキュメンタリー映画賞を、その他にも数々の賞を受賞。日本では山形国際ドキュメンタリー映画祭で上映された。


配給東風、gnome
制作国ルーマニア (2014)
ジャンルドキュメンタリー 
公式サイト公式サイトはこちら

2017年04月29日よりポレポレ東中野ほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック