MATSUMOTO TRIBE

“嘘”が現実を超える

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

無名の俳優・松本ファイターは自分の芝居力を世の中に伝えたいと、松永大司監督の新作のオーディションに無理矢理参加することに。しかし待ち受けていたのは思い描いていた称賛の声ではなく、夢に破れるよりも辛い現実だった…。


解説

『SLUM-POLIS』の二宮健が監督を務めたリアルとフィクションが交差するドラマ。出演は、『SLUM-POLIS』の松本ファイター、『青空エール』の松本穂香。また松永大司監督のほか、『ディアーディアー』の菊地健雄監督、『合葬』の小林達夫監督がそれぞれ本人役で出演している。


配給Ashtray Arts
制作国日本 (2016)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2017年04月15日より新宿武蔵野館(レイト)にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック