上映中

アウトレイジ 最終章 R-15

裏切り、騙し合い─全員が暴走する最終章

上映スケジュールはコチラ!
アウトレイジ 最終章
アウトレイジ 最終章
アウトレイジ 最終章

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

アウトレイジ 最終章

熾烈な抗争の果てに大友は韓国・済州島に渡り、日韓を牛耳るフィクサー・張会長の下に身を寄せていた。ある時、島に滞在中の花菱会の幹部・花田が大友のシマでトラブルを起こし、張会長の手下を殺してしまう。日本─、花菱会はこれまでの抗争で山王会をほぼ壊滅状態に追い込み、配下に収めていた。会長の座には元証券マンの野村が就くも、若頭・西野らは激しい敵意を燃やしていた。そんな時、西野は花田が起こしたトラブルを知る。


解説

“全員悪人”を旗印に、裏社会の男たちの仁義なき戦いを描いたバイオレンス・エンターテインメントの第3作にして最終章。前作で関東・山王会と関西花菱会の抗争に一応の決着がついたその後が描かれる。今作の焦点は、国際的フィクサー・張グループと巨大暴力団組織に成長した花菱会の緊張関係と、それに乗じて勃発する花菱会の覇権争いだ。その中に身を投じざるを得なくなり、張会長への恩義と自らのケジメをつけるため、周囲の思惑などおかまいなしに突っ走る元大友組組長・大友の暴走ぶりと、その姿から滲み出る悲哀が見どころ。西田敏行、大杉漣、塩見三省、白竜らベテラン俳優たちの“悪者感”たっぷりの存在感は見逃せない。


配給ワーナー・ブラザース映画、オフィス北野
制作国日本 (2017)
ジャンル任侠/時代劇 アクション アクション
公式サイト公式サイトはこちら

2017年10月07日より全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック