上映中

ベイビー・ドライバー

音楽を聴き、運転の才能が覚醒する青年

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ベイビー・ドライバー

銀行を襲撃した3人組を乗せ、巧みなドライビングテクニックでパトカーをまいてアジトに送り届けた青年“ベイビー”。彼は子供の頃両親を亡くす交通事故に遭い、その後遺症の耳鳴りを打ち消すために、音楽を聴いている。大物犯罪者ドクに借りがあるベイビーは、それを返すためにドクの犯罪に逃走専門のドライバーとして加わっていた。最後の仕事が終わり、ベイビーはダイナーのウエイトレスのデボラと新しい生活を考えていたが…。


解説

『ショーン・オブ・ザ・デッド』や『ワールズ・エンド/酔っ払いが世界を救う!』などで知られるエドガー・ライト監督。今回はパロディではなくストレートなクライムアクションに挑んでいるが、斬新なスタイルの作品に仕上がっている。逃走専門のドライバーが主人公なので、カーアクションが大きな見せ場となっている。だが、常に音楽を聴いているという設定なので、カーアクションもノリノリのミュージカルのようになっている。そして、ベイビーを演じるアンセル・エルゴートと、その恋人デボラを演じるリリー・ジェームズが共にフレッシュな魅力がある。また、犯罪者バッツ役のジェイミー・フォックスのキレ具合も、特筆モノ。音楽がとにかくカッコいいので、サウンドトラックを手にしたくなるだろう。


配給ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国アメリカ (2017)
ジャンルアクション Music/ミュージカル スリラー/サスペンス
公式サイト公式サイトはこちら

2017年08月19日より新宿バルト9ほか全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック