上映中

お江戸のキャンディー2  ロワゾ―・ドゥ・パラディ(天国の鳥)篇

美しき男たちが広田監督の世界観で再び舞う

上映スケジュールはコチラ!
お江戸のキャンディー2  ロワゾ―・ドゥ・パラディ(天国の鳥)篇
お江戸のキャンディー2  ロワゾ―・ドゥ・パラディ(天国の鳥)篇
お江戸のキャンディー2  ロワゾ―・ドゥ・パラディ(天国の鳥)篇

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

お江戸のキャンディー2  ロワゾ―・ドゥ・パラディ(天国の鳥)篇

舞台は下北沢から始まる。ミニシアター「トリウッド」で映画を観ていた北沢白は、あたかもEDOの世界にいる夢を見た。魔物に追われ、フリ松という男にも会った。そのことを館主の松原正親に告げるも話を聞いてくれない。白の親友・猛は、居酒屋「都夏」の次男坊。兄の龍は店を継ぐことになっているが、隣に開業したボーイズバーの騒音問題を巡り、オーナーの六条と対峙することに。龍は六条の後ろにいた桔梗に心を奪われ、桔梗も龍に運命めいたものを強く感じた。年に一度の祭りの日、白は白鳥太夫の幽霊に誘われるように姿を消し、白を探していた猛、桔梗を追いかける龍、そして六条も姿を消した…。


解説


配給トリウッド
制作国日本 (2017)
ジャンルドラマ 

2017年07月01日より



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック