上映中

エブリシング

“すべて”を懸ける、愛のために

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

エブリシング

18歳のマデリンは、生まれつき重い病気のため、人生を家の中だけで過ごしてきた。厳重に衛生管理された屋内で、医者の母ポーリーンと看護師カーラと毎日を送っていた彼女は、隣の家に越してきたオリーと知り合う。窓越しにメールするうち、彼の不思議な魅力に惹かれたマデリンは、カーラに頼みこみ、お互い近づかないことを条件に家の中で初めて会う。ある日、父親に殴られているオリーを助けるため、命の危険も顧みず家を飛び出したマデリン。しかし、母から二度と彼に関わらないように厳しく言われてしまう。オリーのことを忘れようとする彼女だったが…。ついに、マデリンは、自分のすべてを懸けた決断をする。


解説

NYタイムズベストセラーにてNo.1を獲得した、ニコラ・ユンの人気小説を映画化。外の世界に憧れながらも、恋をすることを知らずに生きてきたマデリンの夢と初恋を描いた、感涙のラブストーリー。ヒロイン・マデリンを演じたのは、『ハンガー・ゲーム』などで次世代の女優として期待されるアマンドラ・ステンバーグ。心優しい少年オリーを、『ジュラシック・ワールド』で世界中の女性から熱い視線を集める若手俳優ニック・ロビンソンが演じる。監督は新鋭の女性監督、ステラ・メギー。(作品資料より)


配給ワーナー・ブラザース映画
制作国アメリカ (2017)
ジャンルラブ・ストーリー 
公式サイト公式サイトはこちら

2017年08月05日より新宿ピカデリーほか全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック