もっとしなやかにもっとしたたかに

小林竜雄の1978年度城戸賞準入選作の映画化

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

二十四歳の若さで妻の君枝に家出された勇一は、カメラマンになる夢も捨てて、息子の大助を姉夫婦に預け、妻を捜すために運送屋に勤めていた。ある日、勇一はロックバンドの親衛隊同士のいざこざで危ないところだった彩子を助けた。暫くして、勇一のアパートを訪ねて来た彩子は、そこで異常な出血をして勇一の世話になりながらも、勇一の大事にしているカメラを持って逃げてしまう。自分の親切にまんざらでもない勇一は愕然とするのだった。やがて、上司から君枝を青山で見かけたと聞いた勇一は、彩子のことも忘れて、君枝の勤めているというスーパーマーケットに向かった。勇一はスーパーの寮で君枝を激しく詰問し、抱きもしたが、結局、その日は一人で帰った。翌日、勇一がスーパーに行くと、君枝の姿はもうなかった。


解説

ロックバンドのグルーピーの少女との出会いによってニューファミリーを志向している妻子ある青年の自分の生活に対する疑問や苦悩を描く。小林竜雄の一九七八年度城戸賞準入選作の映画化で、脚本は「新・人間失格」の小林竜雄、監督は「帰らざる日々」の藤田敏八、撮影は「肉の標的・奪う!」の前田米造がそれぞれ担当。


配給-
制作国日本 (1979)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
助監督
スチール

キャスト

俳優名役名
奥田瑛二 (Eiji Okuda)高木勇一
高沢順子高木君枝
藤原友宏高木大肋
森下愛子 (Morishita Aiko)田口彩子
風間杜夫 (Morio Kazama)海野
梅津栄旗見
真木洋子 (Hiroko Maki)旗見道代
加藤嘉高木国男
赤座美代子勇一の姉・京子
浜口竜哉勇一の義兄・耕司
河原崎長一郎君枝の兄・義博
根岸明美田口峰子
蟹江敬三 (Keizo Kanie)田口賢治
西塚肇アポロ帽の男
日夏たよりミエ
吉川遊士夫人A
絵沢萠子夫人B
あきじゅん水田
島村謙次飛鳥病院長
高橋明タクシー運転手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック