上映中

エイリアン:コヴェナント<日本語吹替版> R-15

エイリアン誕生の謎を描く、前日譚続編

上映スケジュールはコチラ!
エイリアン:コヴェナント<日本語吹替版>
エイリアン:コヴェナント<日本語吹替版>
エイリアン:コヴェナント<日本語吹替版>

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

エイリアン:コヴェナント<日本語吹替版>

植民地惑星を目指して地球を旅立った宇宙船コヴェナント号。船内を管理しているのはアンドロイドのウォルターで、2000人の入植者と乗組員は冷凍睡眠されていた。ところがアクシデントにより、乗組員が休眠から目覚める。船体の修理中、コヴェナント号は近くの惑星から人間が発信したと思われる電波を受信。その惑星が居住可能と思われ、そこへ向かう。しかしその惑星は豊かな自然に恵まれているものの、なぜか動物の姿はなかった。


解説

本作は「エイリアン」シリーズの前日譚である『プロメテウス』の続編で、『エイリアン』1作目の監督でもあるリドリー・スコットが監督した作品。人に寄生するエイリアンの恐怖描写、人の体を食い破って現れるシーン、そして人間とエイリアンの攻防といった、シリーズを見続けている方ならわかる、名場面の“いいとこ取り”が随所に見られる。乗組員が次々とエイリアンの犠牲になるショックシーンもパワーアップし、“SFホラー”というスタイルを生み出したこのシリーズならでは。前作『プロメテウス』のストーリーを受け継ぎ、『エイリアン』1作目へとつながる展開になっており、前作でマイケル・ファスベンダーが演じたアンドロイドのデヴィッドも再登場する。


配給20世紀フォックス映画
制作国アメリカ (2017)
ジャンルSF/ファンタジー ホラー
公式サイト公式サイトはこちら

2017年09月15日より全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック