01月27日公開予定

METライブビューイング2017-18 第3作 トーマス・アデス《皆殺しの天使》MET初演・新演出

不条理映画の名作をオペラ化した傑作

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

METライブビューイング2017-18 第3作 トーマス・アデス《皆殺しの天使》MET初演・新演出

オペラ帰りにブルジョアの邸宅で開かれたパーティ。ところがなぜか邸宅の召使たちが次々と辞めてしまう。それとは逆に、パーティに訪れた人々は楽しい一夜を過ごすが、朝になると、誰も外へ出られなくなってしまっていて…。


解説

巨匠ルイス・ブニュエルが監督したシュールレアリスム映画の名作を下敷きにした現代オペラの傑作が、堂々のMET初演。緊張感あふれるスリリングな音楽が、追い詰められた人々の心理をえぐる。ブリテンの再来とも言われる現代屈指のオペラ作曲家トーマス・アデス自身の指揮も期待大。(作品資料より)


配給松竹
制作国アメリカ (2017)
ジャンルMusic/ミュージカル 
公式サイト公式サイトはこちら

2018年01月27日より新宿ピカデリーほか全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック