上映中

はじめてのおもてなし

移民の青年が迷える一家をハッピーに!

上映スケジュールはコチラ!
はじめてのおもてなし
はじめてのおもてなし
はじめてのおもてなし

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

はじめてのおもてなし

ミュンヘンの住宅街で裕福な暮らしをしているハートマン夫婦。しかし、妻のアンゲリカは定年後に生きがいを見失い、医者の夫リヒャルトは加齢の衰えを認めたくなく現役にこだわっている。弁護士をしている長男のフィリップ、31歳だがまだ学生の長女のソフィアが久しぶりに家に来た日、アンゲリカは難民を受け入れる事を表明。家族が混乱する中、青年ディアロがやってくる。果たして、一家は彼を“おもてなし”する事ができるのか。


解説

2016年にドイツで公開され大ヒットになったコメディ。ドイツは最近まで、欧州諸国の中では比較的寛容に難民を受け入れてきた。しかし難民が増えればそれ絡みのトラブルも増え、国内の世論は二分されるようになる。本作の主役となるハートマン家の人々も、そうしたドイツの縮図のように、家庭への難民受け入れに賛成もいれば反対もいる。とはいえ、本作はコメディ。監督は話があまり重くならないように注意したという。そして本作の一番のテーマは「難民」でなく、それまでバラバラだった家族が受け入れをきっかけに関係を修復していく「家族の再生」。社会問題を題材に、軽いタッチで笑い、ちょっとホロリもさせられる作品。


配給セテラ・インターナショナル
制作国ドイツ (2016)
ジャンルドラマ コメディ
公式サイト公式サイトはこちら

2018年01月13日よりシネスイッチ銀座ほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック