上映中

マンハント

高倉健の主演作をジョン・ウー監督が再映画化

上映スケジュールはコチラ!
マンハント
マンハント
マンハント

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

マンハント

製薬会社の顧問弁護士を務めるドゥ・チウは、パーティの翌朝目を覚ますと、隣に社長秘書の死体が。状況証拠は彼が犯人ということを示していた。罠にはめられたと気付き、逃亡を図る。ドゥ・チウを追う敏腕刑事の矢村は、捜査を進めるにつれ事件に違和感を覚えるようになる。やがてドゥ・チウを捕らえた矢村は、彼の無実を確信する。そして、ふたりの間には信頼感が生まれ、警察に引き渡さず、共に事件の真相を追うことを決意する。


解説

佐藤純彌監督、故・高倉健主演の『君よ憤怒の河を渉れ』を再映画化したサスペンスアクション。殺人の濡れ衣を着せられた国際弁護士と彼を追う敏腕刑事が、やがて信頼関係で結びつき、ともに真相にたどり着くべく奔走する。主演は、『戦場のレクイエム』などの中国人スター、チャン・ハンユーと、おなじみ日本の大スター、福山雅治。そのほか、『第7鉱区』のハ・ジウォン、『哭声 コクソン』で国際派の仲間入りをした國村隼など、日中韓の人気俳優が揃った。『M:I-2』『レッドクリフ』などで知られるジョン・ウー監督のもと、大阪を中心にロケを敢行。圧倒的なアクションシーンもさることながら、ウー監督のトレードマークである“白い鳩”がどこで登場するか、も楽しみだ。


配給ギャガ
制作国中国=香港 (2018)
ジャンルアクション スリラー/サスペンス
公式サイト公式サイトはこちら

2018年02月09日よりTOHOシネマズ新宿ほか全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック