上映中

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ

トラブルが幸せを呼ぶ?実話を本人主演で映画化

上映スケジュールはコチラ!
ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ
ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ
ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ

パキスタン出身のクメイルは、ウーバーの運転手をしながら成功を夢見てスタンダップコメディアンをしている。ある夜、自分が出演しているクラブにやって来たエミリーと意気投合。惹かれ合う二人だが、クメイルの一家には「結婚相手はパキスタン人のみ」というオキテがあった。二人は破局するが、その数日後、エミリーが病気で昏睡状態になる。眠り続けるエミリーを見守るうち、クメイルが彼女こそ自分にとって大切な人だと気づく。


解説

有名な俳優が出ていないにもかかわらず、アメリカで公開されると観客の高い支持を受け、製作費の8倍を超える興収を上げるヒット。多くの賞を受賞し、アカデミー賞脚本賞にもノミネートされた。本作は実話であり、本人が主人公を演じているのも異色。ラブコメというジャンルながらも、主人公がコメディアンとして悪戦苦闘しつつも愛を育み、家族から自立していくという成長物語にもなっている。彼女が昏睡状態になる中、最初は主人公と距離を置いていた彼女の両親と次第に心を通わせていくくだりは感動的。そして実話ならではのすれ違いや紆余曲折も、愛情を再確認させるために必要だったと思えてくる。もちろん、全編に溢れる“笑い”も大きな魅力。


配給ギャガ
制作国アメリカ (2017)
ジャンルドラマ コメディ ラブ・ストーリー
公式サイト公式サイトはこちら

2018年02月23日よりTOHOシネマズ日本橋ほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック